復縁のための冷却期間

冷却期間の復縁への効果とは?

 

復縁冷却期間

 

「復縁するには冷却期間が必要」

 

というようによく言われます。

 

冷却期間とは、相手と直接会うことはもちろん、
メール(LINE)や電話など、連絡も一切しない期間です。

 

「距離を置く」ともよく表現されます。

 

実際に冷却期間が復縁に効果的になるケースはとても多いです。

 

たとえば、元彼(元カノが電話に出ない、
メール(LINE)も返さないというように、
自分とのコンタクトを避けているようであれば、
冷却期間が必要と考えていいでしょう。

 

そういった時に無理に相手とコンタクトをとろうとすることは、
嫌われるなど復縁に逆効果になってしまうことが多いからです。

 

わざわず自分で復縁を難しくしてしまうよりは、
ほとぼり(余熱)が冷めるのを待ったほうが得策なのです。

 

まさに「冷却」期間という言葉どおりの意味があります。

 

元彼(元カノ)と距離を置く冷却期間の効果

 

元彼(元カノ)と距離を置く冷却期間が
復縁に有効になる効果は、以上のように
「ほとぼりを冷めさせる」ことが主なのですが、
それをもっと正確に説明したり、他の効果も挙げるとすると

  • お互い感情的になった状態から冷静になる
  • 相手の自分に対するマイナス感情を薄れさせる

    (プラスの感情を濃くさせる)

  • 自分の相手に対する執着心が薄れていく
  • 自己改善や自分磨きをする時間を作れる
  • 再会した時に自分の変化を感じやすくさせる

このような効果を期待することができます。

 

別れた後に時間が経っていなかったり、
あるいは別れた後も接触が定期的にあった場合、

 

元彼(元カノ)はあなたに対して感情的になっていたり、
マイナス感情が強くなっていたりすることが多いです。

 

振られて別れたケースであるなら特に、
あなたに対してマイナス感情が大きい、
あるいは多いということが考えられます。

 

そのような状態ではどんなアプローチをしても
復縁にとって逆効果になってしまいがちです。

 

元彼(元カノ)だけの問題ではなく、
自分も感情的になっていたり敏感になっていることによって、
ちょっとした言葉に反応してしまい、
衝突を起こしてしまうパターンも本当に多いです。

 

冷却期間は人間心理に基づいた復縁に有効な期間

 

距離を置いて時間が経過していくことによって、
自分の元彼(元カノ)への執着心が薄れていき、
元彼(元カノ)の自分へのマイナス感情が薄れていきます。

 

これは人間心理に基づいたことなのです。

 

復縁冷却期間

 

人はマイナスなことを自然と忘れていき、
プラスなことを美化していくことで、
精神的な健康を保つようにしています。

 

そうでないと、やっていけないのです。

 

しかし、その条件はそのマイナスな感情の
対象からある程度は離れていなければなりません。

 

あなたとコンタクトを取っていては、
元彼(元カノ)もあなたに対するマイナス感情も
忘れることができないのです。

 

あなたも元彼(元カノ)への執着心がどんどん強くなってしまいます、

 

距離を置くことと時間の経過の両方が必要になります。

 

そして、距離を置く間に別れた原因を無くしたり、
自分の魅力を上げたり自分を変えることで、

 

復縁冷却期間

 

再会した時に元彼(元カノ)へ自分の変化を
強く印象付けられる可能性も大きくなり、
復縁のきっかけを作りやすくなるのです。

 

マイナスなイメージから
プラスのイメージへの書き換えも可能になります。

 

やはり定期的にコンタクトと取っていては、
元彼(元カノ)に自分の変化に気付いてもらいづらく、
イメージを書き換えることも難しいのです。

 

冷却期間の偉大な効果について理解できましたか?

 

復縁に必ず必要かどうかは別として、
マイナスになるリスクもとても小さく、
そしてプラスになる効果を大いに期待できます。

 

冷却期間の長さはどれくらいがいいの?

 

冷却期間で気になるのは

 

元彼(元カノ)と距離を置く期間はどれくらい必要なのか?

 

という長さに関してだと思います。

 

短すぎても冷却期間にならないですし、
だからと言って長すぎては
その間に元彼(元カノ)に新しい恋人が
できてしまうかもしれませんし不安ですよね。

 

そこで、
自分が復縁するにはどれくらい冷却期間が必要なのか?
というのはこちらの記事を参考にしてみてください。

 

>> 復縁するには冷却期間はどれくらい必要?的確な冷却期間の長さ

 

今回の記事と重複している内容も書かれているのですが、
どれくらいの長さが必要か?
という点を重点に書いているので読んでみてください。

 

冷却期間を取らないほうが復縁しやすいケースも

 

ここまで冷却期間の効果を解説して、
復縁への有効性が分かったと思います。

 

ただし、だからといって、
すべてのケースで冷却期間が必要とは言えません。

 

冷却期間によってかえって
復縁が難しくなることも稀にあります。

 

冷却期間が必要か必要でないかは
あなたの相手との状況によります。

 

もし、確実に自分に冷却期間が必要か必要でないか?
見極めたいのであれば復縁相談してみるのがおすすめです。

 

復縁するには

 

復縁セラピストの小野田ゆうこ先生が
相談に乗ってくれてアドバイスしてくれます。

 

本当に沢山の復縁カップルを誕生させている、
相談実績豊富な方が相談に答えてくれるので、
あなたにとってベストな行動を教えてくれます。

 

私も相談したことで復縁できた一人で、
相談者の復縁成功率もとても高くなっています!

 

復縁冷却期間

 

復縁するには 無料復縁相談窓口はコチラ

 

電話での相談もコチラでできます!

 

復縁するには 電話恋愛相談【ココナラ】 復縁電話相談

 

無料相談できるので一度だけでも試してみてください。

 

きっと相手と熱い関係に戻れるはずです^^

 

記事の最終更新日:2018年12月10日