復縁したい相手に送るメールの内容は?

復縁に効果的になるメールの考え方とは?

 

復縁 メールの文面

 

復縁するには元彼(元カノ)に
どんなメールやLINEを送るべきなのでしょうか?

 

復縁を成功させるための、相手へ送る
メール・LINEの文面・文章の考え方について、
解説していきます。

 

復縁するにはメールは慎重に考えること

 

復縁したい相手にメール・LINEを送る場合、
どんな内容を送るかかなり迷うと思います。

 

特に、久しぶりにメール・LINEを送る場合、
メール・LINEの要件が特にない場合は
考えてもどんな用件や内容を送ればよいのか
分からないんじゃないかと思います。

 

下手なメール・LINEを送ってしまうと、
相手に迷惑がられて復縁に逆効果になる
恐れもあるので注意が必要です。

 

確かにメール・LINEは手軽な連絡手段ですが、
どんな内容のメール・LINEを送るのかは
復縁のためにもとても大事になってきます。

 

ですので

 

送るメール・LINEの内容は慎重に考える

 

ということをこれからは徹底してほしいと思います。

 

復縁 メールの文章

 

「とりあえず」という感じで
思いついたことをすぐに送ってしまうと、
時には

 

「もうメール(LINE)してこないで」

 

などと、連絡を拒否されるようになったり、
LINEをブロックされたりするパターンもあります。

 

どんなメール・LINEを送ればいいのか?
迷うことはある意味正解で、復縁するには
慎重さが重要になってくるケースも多いです。

 

元彼(元カノ)へ送るメールの文章で気を付けるべきことは?

 

元彼(元カノ)にメール・LINEを送る時、
用件やある程度の内容が決まったとしても、

 

「どんな文章・文面にしようか迷う」

 

ということもあると思います。

 

たとえば、元彼(元カノ)に久しぶりにLINEし、
近況を聞いてみることにした場合

 

「久しぶり!最近元気にしてる?」

 

というのと

 

「お久しぶりです。最近元気にしていますか?」

 

というのとでは、内容は同じでも
元彼(元カノ)に与える印象は変わってきますよね。

 

どちらがいいのかというのは
明確な答えはありません。

 

状況を判断して考えるしかないでしょう。

 

たとえば、付き合っていた頃もメール・LINEを
敬語でやり取りすることもあったのであれば、
敬語での文章で送るのもありかもしれません。

 

ただ、今まで敬語でやり取りしたことなんてなかったのに、
いきなり敬語の文章のメール・LINEが送られてきたら、
重い印象を与えてしまうことが多いです。

 

復縁 LINEの文章

 

逆に、自分の浮気が原因で振られたケースなどでは、
あまり軽い感じの文章をいきなり送ってしまうと、
無神経さや誠実さを欠く印象を与えてしまうかもしれません。

 

別れ方であったり、現在の元彼(元カノ)との関係、
付き合っていた頃などいろいろと考慮しながら、
メール・LINEの文章・文面を考える必要があります。

 

基本は明るく軽い文章・文面にする

 

あえて基本的なことを書くとしたら

 

暗い(重い)よりは明るい(軽い)ものにする

 

ということでしょうか。

 

メール・LINEは文章として残るので、
暗く重い文章・文面というのは、元彼(元カノ)に
読んでもらっても好印象は与えにくいですし、
返事を返すのもおっくうになるでしょう。

 

明るく軽い感じの文章・文面が逆に
元彼(元カノ)の気を損ねてしまうケースもありますが、
基本的には暗く重いものよりは、
相手に悪い印象を与えてしまうリスクは少ない、
ということを覚えておいてほしいと思います。

 

同情を誘って復縁してもらおうとしても、
嫌われるなど逆効果になることが殆どです。

 

元彼(元カノ)に合わせる・察する

 

もう一つ、元彼(元カノ)に送るメール・LINEの
文章・文面を考える上での基本となるのは

 

元彼(元カノ)に合わせる

 

ということです。

 

これは、元彼(元カノ)にメール・LINEの
返事を貰えてから可能になることではありますが、
元彼(元カノ)の返信内容によって、
その後の対応を考えるということになります。

 

たとえば、
元彼(元カノ)が絵文字やスタンプを全く使わないのに、
こちらが絵文字やスタンプを使ってしまうと、
白けさせてしまう恐れもあります。

 

それが元彼(元カノ)の性格であったり、
元々そうなのであればまた話は違ってくるので、
付き合っていた頃との変化も考慮しましょう。

 

元彼(元カノ)が元々は絵文字やスタンプもよく使い、
毎回丁寧な文章で返事をする人であるのに、
簡潔で素っ気ない文章が毎回返ってくるようであれば、
今はメール・LINEのやり取りはしたくないのかもしれません。

 

元彼(元カノ)の気持ちを察して、
それに合わせるということも復縁するには重要です。

 

復縁 LINEの文章

 

相手に合わせれば良いとは限りませんが、
相手との温度差が大きすぎてしまうと、
元彼(元カノ)も息苦しさを感じてしまうので、
少なくとも大きくはずれないように意識していきましょう。

 

確実に復縁にプラスになるメール・LINEを送る方法

 

自分で考えても分からないからと、
メール・LINEのテンプレートなど、ネットで紹介された
文章・文面をそのまま真似するのだけはやめましょう。

 

これは意外に多くの人が失敗してしまうことなので、
注意してほしいと思い書きました。

 

復縁したい相手にメール・LINEを送る場合に
どんな内容を送ればよいのか分からない時は、
復縁のプロに相談してみてください。

 

復縁セラピストの小野田ゆうこ先生に相談すると、
メール・LINEの文面・文章も一緒に考えてもらえます。

 

復縁するには

 

失敗のない、効果的なメール・LINEの用件や内容、
文章・文面までアドバイスをもらうことが可能です。

 

もちろん、相談できるのはメールのことだけでなく、
復縁に関することなら何でも相談できますし、
復縁の為になる様々なことをアドバイスしてくれます。

 

「アドバイスのおかげで彼に
 ラインの返事をもらえるようになりました」

 

「文章も一緒に考えてもらい、その通りに
 LINEで彼女をデートに誘ってみたところ、
 上手くいき久しぶりに彼女と会うことができました」

 

このような体験談もとても多く、
相談をきっかけに復縁できた方も珍しくありません。

 

私も相談したことで復縁できた一人で、
本当に沢山の相談者さんが成功しているのでおすすめです。

 

復縁 メールの文面

 

復縁するには 復縁のための無料相談窓口はコチラ

 

電話での相談ならコチラ

 

復縁するには 電話恋愛相談【ココナラ】 復縁電話相談

 

無料相談できるので気軽に試してみてください。

 

きっとあなたも復縁できると信じています。

 

この記事の最終更新日:2018年12月16日